声楽スタイルとシンフォニックオペラは合う

シンフォニックオペラは最高!

根っこはブルースロック、ファンクが好きな私ですが、ジャンルに関係なく言える事は、「情熱的な曲」「エモーショナルな曲」が好きという事でしょうか。。。

もちろん、そうじゃない曲も好きですが。

元々、ハードロックやヘヴィメタルは好きですが、その中でも最近ボーカルに着目して聴いているのがシンフォニックオペラ。

今日紹介するのは「Floor Jansen」という女性ボーカル。

下地は「声楽」。

「After Forever」「Nightwish」というバンドに在籍して活躍してたそう。

ソプラノで、ハスキーな部分は無いので、ハスキー、重点音が大好物な私の好きなスタイルでは本来無いのですが、最近はこういうボーカルも好きです。

というか、多分この「シンフォニックオペラ」という楽曲そのものが、案外好きなのだと思います。

 

声楽の方にはシンフォニックオペラが合う

私のところには「ロックを歌いたい」「声楽を習ってる(習ってた)けど、ポップス、ロックを歌いたい、その雰囲気を出したい」という方が、来られるのですが、こういうスタイルだと、「声楽」のスタイルを必要以上に崩さなくて良いので、案外すんなり行けるのでは?と思ってます。

もちろん、シャウトや、「ロック、ハードロックらしく歌う」とうのは、必要ですが。

最後に、彼女の音域をチェックした動画もありました。 デスボイスも披露してますよ。

最後に・・・歌えるその日までNever, Never Give Up!

本気で換声点を克服してミックスヴォイスを手に入れる! & 高音を出したい!
YUBAメソッド認定voiceインストラクター KiKo によるボイストレーニング!
・年齢・初心者・プロ志向も関係なく、いつまでも喉を痛めず楽しく歌いたい。
・声ひっくりかえる。
・楽に高音や低音を出したい。
・声量がもっと欲しい。

そんな悩みを解決するボイストレーニング
~ Voice☆花伝 ~

Voice☆花伝 HPはこちら
Sponcerd Link

関連記事

ページ上部へ戻る